クレンジングアイテムは比較してから選びましょう

クレンジングアイテムを選ぶ時に、どれがいいか迷ってしまうことはありませんか。
アイテム選びにはいくつかのポイントがあります。


まず様々なアイテムを比較して、どれがいいのを選ぶかです。


たとえば一口にクレンジングアイテムといっても、クリームもあればオイルもありますし、ミルクやジェルもあります。
それぞれの特徴ですが、まずクリームやオイルは比較的濃い目のメークに効果があります。一方ナチュラルメークの場合は、ミルクやジェルでも十分でしょう。
またウォータータイプという物もあります。

評価の高いクレンジングの比較の情報を手に入れてみませんか?

またクレンジングオイルとクリームを比較した場合、オイルの方がよりメークを落とす力が高いといえます。
そのため、肌が敏感な人に取っては、負担となることもあります。



そのような場合は、クリームを使う方がいいでしょう。また、特に肌が敏感な場合は、ミルクタイプを使うと、クリームよりも馴染みやすく、そのため肌をこすらずにすみます。

それからクレンジングの使い方ですが、まず顔のいくつかの部分に載せ、載せた部分から少しずつ広げて行きます。この時、顔全体をこね回さないようにしましょう。


そしてぬるま湯で軽くすすぐようにします。
ふき取りタイプの場合は、ぬるま湯や専用の化粧水をコットンに含ませ、顔をこすらないようにしてふき取りましょう。



無論メーカーやブランドによって、使用感や落ち方も違って来ますので、いくつかのアイテムをサンプルなどで比較するという方法もあります。

また自分に合うクレンジングがどうしてもわからない時は、ファンデーションと同じブランドの物を使いましょう。相乗効果がありますので、簡単に落ちるはずです。